88ハウスは、4WD部品を中心とした開発・製造・販売を展開しております。

カテゴリ一覧

HOME ≫  80≫  フラッシュバー

ハチハチハウス・フラッシュバー

ハチハチハウス OBDバックアップソケット

ガードバー/フラッシュバー

4×4マシンに必須のアイテム、ガードバーです!本来の目的は、走行中に飛び出してくる動物をガードする為のものですが、ファッショナブルに進化した商品もあります。また、クロスカントリーをする時も、車両に深いダメージを与ることなく、シッカリとガードします。進化したガードバーをスタイリッシュに纏ってください。

フラッシュバー タイプ1(スーパースチール製)

ご要望の多かったフラッシュバーの再登場です。丈夫なスーパースチールの素材で作られた本体は、アルミ等では出せない頑丈な電着塗装が施され、美しい輝きを放ちます。気になる重量は、アルミよりほんの少し重たいですが、強さや堅牢さも兼ね備えた本格的な4×4マシンとして、オフロードでは常にイニシアティブを取ることができる最上級の品質です。本物のフラッシュバーを装着した80を、作り上げ、あなだけのマシンに仕上げてください。

カラー

普通の塗装には無い無骨な表面は、塗膜も厚く、絶対に剥がれないと言う、自信の表れです。色は伝統の電着シルバーとし、どんなボディーカラーにもマッチングします。

デザイン

ガードバーとして付属物の少ない画期的デザインは、本格的な4×4マシンに無い雰囲気を醸し出します。ビックフットであっても都会に似合う唯一のガードバーはフラッシュバーだけです。再生産を望む声が高かったのはそんな理由だったのかも、しれません。

ウィンチベッド

スチール製にはウィンチベットがオプションで用意されています。堅牢なスーパースチールだからこそ、実現可能な商品となりました。固定はフレーム直付けなので、とても安心です。

ランプステー

オーバーライダー風の台の上には、サファリランプを装着する穴が開いています。頑丈な作りなので、大きなランプでもシッカリと固定できます。

4×4マシン

軟弱な現代の4×4マシンには無い、風格を作り上げてくれるフラッシュバーを装着すれば、何処までも走り抜けることができます。

80スタビライザー

注文番号:GB-003
商品名:フラッシュバー タイプ1(スーパースチール製)
適合:80マイナー後(車幅が1930mm)又はワイドオーバーフェンダー車
  LC81(ディーゼル)可
カラー:電着シルバー
重量:約40Kg
材質:スチール製
セット内容:取付ステー、取付ボルト/ナット、英語取説
※初期ロットはボルト穴に若干の加工が必要です。お問い合わせください。

フラッシュバー(スチール製)

定価:128,000円 (税抜)

80スタビライザー

注文番号:GB-004
商品名:ウィンチベット
適合:80マイナー後(車幅が1930mm)又はワイドオーバーフェンダー車
カラー:電着シルバー
材質:スチール製

ウィンチベット(スチール製)

定価:20,000円 (税抜)

フラッシュバー タイプ2(アルミ合金製)

とても軽いアルミ合金製を限定で用意しました!世界的にアルミで作るガードバーが少なくなっている中、特別に生産ラインを開けてもらい、古い治具を用意して作成した商品です。スチールに比べ10Kgの軽量ができるので、チューニングを進めた車両や、クロスカントリーに、役立ちます。また、柔らかいアルミ合金は衝突時、車両や搭乗者に負担を掛けることなく、潰れてくれます。

アルミ合金製

カラーはアルミらしい、明るい電着塗装です。今では作るのが難しい、アルミ合金製のガードバーを手に入れる最後のチャンスとなります。

取り付け

サファリランプの取り付けやウィンチケーブルの開口部は標準で装備しています。取り付けは付属のマウント装着した後、ガードバー本体を取り付ける設定になっています。

限定生産

チャンネルセクションまで同等の厚みを維持し、高品質なアルミ合金を多様している商品です。また、最高の重量比をも実現させたガードバーは、車体への衝撃も吸収してくれます。限定生産ですが、もう、残り僅かとなっています。

80スタビライザー

注文番号:LC80-002
商品名:フラッシュバー タイプ2(アルミ製)
適合:80マイナー後(車幅が1930mm)又はワイドオーバーフェンダー車
  LC81(ディーゼル)可
カラー:電着シルバー
重量:約28Kg
材質:アルミ製
セット内容:取付ステー、取付ボルト/ナット

フラッシュバー(アルミ製)

定価:128,000円 (税抜)