88ハウスは、4WD部品を中心とした開発・製造・販売を展開しております。

カテゴリ一覧

HOME ≫  ジャンプスターター≫  購入前のご注意(免責、重要事項について) ITO-40000

ハチハチハウス・購入前のご注意(免責、重要事項について)

下記項目の注意事項を守らないと商品が破損し、火災・感電・破裂等の原因になり、器物等が破損し、重大な障害、または死亡する可能性があります。

  • ・この製品を使用する時は、使用環境等十分に注意してください。
  • ・この製品は自動車や二輪車専用品なので、飛行機、船舶等でのご使用はおやめください。
  • ・ご使用前はケーブル、クランプ、コードを十分に確認し、破損がある場合は使用しないでください。
  • ・車両のバッテリーの代用品として、この製品を使用しないでください。
  • ・バッテリー充電器として、この製品を使用しないでください。
  • ・エンジンをスタートした状態で、ジャンプスターターをバッテリーへ接続したままにしないでください。また、走行もしないでください。
  • ・スタート後は30秒以内にバッテリー端子からクランプを外してください。
  • ・ジャンプスタート前に、バッテリーの端子部に腐食が無く、綺麗である事を確認してください。
  • ・クランプがしっかりと、バッテリーの端子部に接続されている事を確認してください。 バッテリーの端子部が汚れていたり腐食している場合、製品の接触不良が起こり性能が発揮出来ません。
  • ・バッテリー端子にクランプを挟むときは、面積を大きく取ってください。小さな面積の部分や、薄い板の部分を挟むと、発熱や火花が飛び、必ず変形するので注意してください。
  • ・連続で3回セルを回してエンジンがスタートしない時は、使用を中止してください。3回でエンジンがスタートしないときは、車両側に原因があると考えられます。車両側に原因がある状態で使用し続けると、本体が破損します。
  • ・連続して使用する場合は60秒以上休ませてから使用してください。ジャンパーケーブルも熱くなるので必ず取り外して休ませるようにしてください。
  • ・プラス、マイナスのクランプを互いに接続しないでください。
  • ・お子様の使用はお止めください。
  • ・玩具としての使用はお止めください。
  • ・この製品を濡らさないでください。
  • ・この製品を水に浸さないでください。
  • ・この製品を可燃性のガス、液体、埃のある環境下で使用しないでください。
  • ・本体の分解・改造は大変危険なので行わないでください。
  • ・この製品を高温下並び、火器に晒さないでください。
  • ・この製品を落下させないでください。
  • ・40℃を超える環境下での保管はやめてください。
  • ・0℃~40℃の温度環境下で充電を行ってください。
  • ・この製品に付属の充電器以外を使用しての充電は行わないでください。
  • ・この製品の充電を行いながらのジャンプスタートは行わないでください。
  • ・極端な環境の状況下では、電池液が漏れる場合があります。 液体が漏れている場合は素手で操作しないでください。液体に触れてしまった場合は、石鹸を使用して水で流してください。また目に入ってしまった場合は、直ぐにきれいな流水で10分以上洗い流し医師に相談してください。
  • ・この製品はリチウムバッテリーを搭載しています。この製品を廃棄するときは、各自治体の指定に従って廃棄してください。

保証規定

  • ・購入日からの製品保証となります。
  • ・ご購入者様ご本人による、製品の購入の証明が必要となります。購入時に販売店による保証書の印鑑やレシートを受け取っている事を確認してください。
  • ・本体番号、購入日が不明な場合、及びシールがはがされている場合は保証の対象外となります。
  • ・この製品の誤使用、非公認の第三者による改造、修理、不適当な設置、身体的虐待、正常な損耗等、に起因するこの製品の損傷、動作不良は保証の対象外となります。
  • ・船積・輸送中の破損、及び不可抗力による損傷は保証対象外となります。
  • ・弊社は、この製品の誤使用により発生した付帯的、または必然的な損傷に対する責は負えません。
  • ・この保証は製品の修理、または入れ換えにとどまります。
  • ・この製品の修理、または交換を行った場合、その保証は元の製品の保証期間の終了日までとなります。
  • ・交換及び修理は、この製品と同様の機能を持つ再生品も含まれる場合があります。
  • ・交換した部品及び製品は弊社にて保管致します。
  • ・電池等の消耗品は保証対象外です。
  • ・誤った使用方法にて生じた不具合については保証できませんので、ご注意ください。

保証適用外製品の修理について

(保証期間内製品を除く)

ご購入から1年以内であれば修理可能な場合があります。(実費)
1年以上を経た場合、その全てに電池交換が必要となります。電池交換の費用は機種によって異なりますが、電池と修理工賃、送料を含めた合計金額は定価を超える費用が必ず発生します。1年以上使用してからの故障については、買い替えをご検討くださいますよう、お願いいたします。